ガチニートin Beijing

北京で自宅警備員やってます!

普通のタクシー

こんにちは、自宅警備員です!

 

 

先日、滴滴というタクシー配車アプリについて書いたんですが…

 

 

 

滴滴以外でタクシー乗ることは無いだろうから、普通のタクシーについては無知で没问题!と思ってました。

 

 

が!

 

 

只今…

 

 

またまた日本へ遠征警備しておりまして

帰りの空港→自宅をタクシー使わないといけなくなったんです!!

 

 

 

空港で滴滴使うのは、語学力が必要らしいです。

現在地をGPS登録しても、

ターミナルが一階か二階かとかあって、高確率で「どこにいるんだ!?」と電話かかってくるそうです。

説明できるなら滴滴一択!

 

しかし

私には無理でーす(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

ということで

近々普通のタクシーに乗ることになりそうで、今からめちゃくちゃドキドキしてます( ;  ; )

 

一回だけ夫君と一緒に普通のタクシー乗ったことあるんですが

近距離だからいいやーって乗ったら

 

プチぼったくりに遭いました〜(´;ω;`)

 

夫君は、「メーター倒れてなかったから怪しいなと思ってたんだけど、ぼったくり額も小さいからいいかなと思って払った」

そうなんですが

 

タクシーの運転手さんが金額を提示して、

えー?となりながらも、財布出した瞬間

 

運ちゃんの顔が

 

 

パァァア(//∇//)!!!

 

と光り輝く笑顔になったらしく、夫君はそれが何とも複雑な気持ちになったそうです。。

 

 

ぼったくるならバレんようにやれや(-_-)

 

 

近距離ならぼったくり額も小さいでしょうが、空港〜市街地となると40分は走るし高速道路走行するので、そもそも金額高め。

そこでぼったくられるのは痛い!

 

 

いや

金額の大小じゃないと思う!

 

 

 

ぼったくられるのは嫌だっっ!!!

 

 

 

で、ぼったくられないようにするにはどうしたらいいのか悩んでたら

夫君に

 

「タクシーのメーター倒れてるか確認したらいいんだよ」

と言われました。

 

確かにね。

 

 

でも

 

タクシーのメーターが倒れてるかどうかとか

気にしたこと無い!!

普通は倒れてますよね!?

 

 

えぇー。

どうなったら、倒れてる、んでしょうかね。。

ハテー。

どこ見てどう判断したらいいの!?

 

ぜーんぜんワカラナーイ!!

 

 

 

 

あー困った困った(´-`)

 

 

しかし

大荷物になりそうだから電車で乗り換え乗り換えして帰るのもやだなー(´・_・`)

 

 

 

以上

北京は昨日までは安全です!

多分今日も安全!!